ここから本文です

スタッフブログ

知とアクションの百の糸口

「ちぃむ百の糸」という連携に加えてもらっている。そのインターディシプリナルなお披露目の4回目として、昨日はマスフォアインダストリの草分けである九大の若山正人先生と、光合成PSIIシステムのコンピュータ上での再現に挑戦している理研の中村さんのジョイント・シンポジウムがあった。

math1209

欧州半島を統合したモノづくりネットワークで米中二大国に敢然と立ち向かおうとするドイツが米国のあの手この手の反撃に耐え抜いている中、日本はどうするのかなあとハラハラしている昨今、全く別次元から輝きをもたらすお二人の見識は、予期せぬ晴れ間、小春日のように暖かな清々しさがあった。深いところから焦ることなくこの国の土台を再興するための一筋の道の可能性を垣間見たのは僕だけではなかった気がする。