ここから本文です

スタッフブログ

iPhoneを全天球カメラに変える電動雲台

昨年のウェアラブルデバイスをテーマにした定期交流会の中で紹介された
全天球カメラRICOH THETAに感動し、iphoneでも撮影できないかと調べたところ、
「sphere」というアプリをみつけました。

sphere・・・https://itunes.apple.com/us/app/sphere-tourwrist-360-degree/id335671384?mt=8

このアプリにはMotrr社の「Galileo」というデバイスと連動して自動で撮影してくれる機能が
あるそうで、物は試しにと半ば衝動買い気味にネットで購入しました。(価格$149.95+送料)

使ってみた感想としては、
・1回の撮影に時間がかかります(1分程度)
・iphoneが自分の方を向いている間はだるまさんが転んだ状態でじっとしなければいけません
・撮影された写真を繋ぎ合わせて1枚の全天球写真を生成するため歪みが多少あります
・画質はそれほど悪くなく思い出の1枚を残すには十分な活躍をしてくれます
・sphere以外のアプリにも対応しているそうですが、まだ試していないので活躍の場が広がる
 ことに期待

以上