ここから本文です

スタッフブログ

真夏の方程式

キャナルで上映中の「真夏の方程式」を観てきました。東野圭吾の作品の中で結構好きな作品ですが、大体映画化するとがっかりすることが多いので、あまり期待せずにいました。

が、かなり良かったと思います。個人的には「容疑者Xの献身」が原作・映画とも大変感動したので、これと比較すると酷ですが、容疑者Xの堤さんの演技がよかったように、真夏の方程式では杏さんの後半の演技はお見事でした。事件そのもののストーリーとは別に物理学者湯川氏(福山雅治)と子供の関係にも思わず涙して・・・。年をとると涙もろくなるようです。

お勧めですが、もう上映してないかも。