ここから本文です

スタッフブログ

霧島山腹いっぱい!

6月8日 韓国岳の御鉢巡りと火口底への降下をしてきました。
えびの高原の登山口から山頂までは約1時間30分で登れてしまう山なので、
あまり人が歩かないコースを組み合わせてお腹一杯楽しみました。
韓国岳の火口は直径900m、深さ300mもあり、富士山の火口の直径780m、深さ237m
と比べてもいかに大きいかがわかります。

 

 

 

写真は左から
火口底、爆裂火口鞍部から北峰への急傾斜、爆裂火口遠景、定番の霧島連邦。
詳しいレポートはこちら
韓国岳お腹一杯! 見たら拍手して下さい」!