ここから本文です
プレスリリース

プレスリリース

マレーシア マルチメディア大学との研究協定に関する覚書(MOU)の締結について

マレーシア マルチメディア大学 情報セキュリティセンターと

ISIT情報セキュリティ研究室との

研究協定に関する覚書(MOU)の締結について

 1.MOU概要

公益財団法人九州先端科学技術研究所の情報セキュリティ研究室(室長 櫻井幸一九州大学大学院教授)は、マレーシアのマルチメディア大学(MMU)との間で、情報セキュリティ分野での研究協定の覚書(MOU)を締結致しました。

情報セキュリティについては、暗号化アルゴリズム、電子署名技術などの基礎分野から、ネットワークのセキュリティ技術のような応用分野まで幅が広く、国際標準化活動が活発なこともあり、国際的に連携して研究を進めていくことが不可欠です。

ISITでは、これまでに韓国 電子通信研究院(ETRI)、韓南大学 セキュリティ技術研究センター(SERC)、成均館大学校(SKKU)、亀尾電子情報技術院(GERI)、中国 清華大学 情報システムセキュリティ研究室(ISSL)、大連理工大学ソフトウェア学院(SSDUT)、インド暗号学会(CRSIND)、シンガポール国立インフォコム研究所(I2R)、台湾国立台湾科技大学管理学院(NTUST)、シンガポールマネジメント大学(SMU)との間でMOUを締結、シンガポール国立インフォコム研究所(I2R)とはRCA(Agreement for Research Collaboration)を締結してまいりました。

今回のマルチメディア大学とのMOUを通じ、更なる国際的な連携を強化していきます。

 

2.覚書締結について

(1) 締結日  2014年3月20日

(2) 締結場所  マルチメディア大学サイバージャヤキャンパス(マレーシア)

(3) 締結当事者及び証人                                    ISIT側  情報セキュリティ研究室 室長 櫻井 幸一 (九州大学大学院教授)               情報セキュリティ研究室 研究員 穴田 啓晃                     MMU側  学長 MUHAMAD RASAT MUHAMAD(教授)                         情報セキュリティセンター長  HENG SWEE-HUAY(副学長,教授)

 

 

 

 

3.提携による主な活動内容

情報セキュリティ分野の情報共有,研究協同推進,会議招待,研究者滞在交流,等

4.参考: 関連Webサイト

マルチメディア大学 :

https://www.mmu.edu.my/index.php

マルチメディア大学とISIT情報セキュリティ研究室とのMOU締結の様子(写真):

https://www.flickr.com/photos/mmumalaysia/sets/72157642837638923/

 

【補足】

マルチメディア大学(MMUと呼ばれる)は、1996年に電話通信系企業のテレコムマレーシア100%出資により、当初 テレコム大学の名称で設立された、マレーシア初の私立大学です。マレーシアの情報通信技術の発展に資する目的で政府プロジェクトの一環で作られました。

マルチメディア大学は、歴史上の重要地マラッカ(Melaka)と首都近郊のサイバージャヤ(Cyberjaya,“ジャヤ”はマレー語で栄光や成功の意)にキャンパスを持ち、学生数は現在約2万人です。サイバージャヤキャンパスは、1995年のマハティール首相のマルチメディア・スーパー・コリドー計画*1 の一環で1999年に作られた経緯を持ちます。

*1: 首都クアラルンプール(KL)市内からKL国際空港の南北15km×50kmの地域にマルチメディア技術を活用した都市を建設する計画。2020年に先進国入りすることを狙った政府の“VISION2020”計画の一部。

                                            以上

【お問い合わせ先】

公益財団法人 九州先端科学技術研究所

情報セキュリティ研究室 穴田
電話:092-852-3454

総務広報部 古賀
電話:092-852-3451