ここから本文です
研究室
情報セキュリティ研究室

情報セキュリティ研究室

Morshed先生交流会開催

  • 会議名: Morshed先生交流会
  • 日時: 2014年6月17日
  • 場所: ISIT事務所内 コミュニティスペース

[内容] 去る6月17日,豪Deakin大から九州大学に滞在中のMorshed U.Chowdhury先生をISITに迎え,交流会を催しました.

Morshed先生は豪州Monash大で1999年に学位を受けられ,現在,Deakin大学School of Information TechnologyのSenior Lecturerを務めておられます.

交流会では,まずISITの穴田,Dahan,松本各研究員から,ISITの紹介や各研究員の研究テーマの紹介などが行われました.

続いてMorshed先生からは,”Scalable RFID Security Framework and Protocol Supporting

Internet of Things(IoT)”と題してご講演いただきました.

講演ではIoT及びRFIDの概念から始まり,IoT時代のセキュリティ上の問題としてidentificationのスケーラビリティを挙げた上で,その対策としてSCH(Security check hand-off)とその改善手法を提案されました.またRFIDのマルウェア(SQLIA等)を検出するための技法も提案され,RFIDに関するセキュリティ全般の研究についてお話を伺えました.

先生からはDeakin大の研究活動,また教育活動についてもご紹介いただき,様々な興味深いお話を伺えました.

交流会の模様

交流会の模様.一番左がMorshed先生.